発見!あなたも実際に住める有名建築家の建築を3つご紹介:日本編

不動産

どうも、ライターのせーちゃんです。

今日は日本にある実際に住める名建築を3つ紹介しちゃいます。

それでは早速ですが、どうぞ!

ネクサスワールド:レム・コールハース

まずは福岡県福岡市のネクサスワールド

オランダ人建築家のレム・コールハース。
オランダの「ザ・ロッテルダム」や、中国の「中国中央電視台本部ビル」などを設計している超有名な現代建築家。

新国立競技場旧案を設計したザハ・ハディドも独立するまでは、彼の建築事務所で学んでいました。

世界を股に掛ける、紛れもなく現代建築の巨匠です。

そんな彼の建築に日本で唯一住めるのがここです。

不動産情報を見ていると現在入居している方がいるようなので、賃貸物件はタイミングですね。

ネクサスワールド レム・コールハース棟

YouTubeで外観デザインや内覧している動画がありましたので、貼っておきます。

中銀カプセルタワービル:黒川 紀章

東京都中央区には黒川紀章さんの中銀カプセルタワービル

中銀カプセルタワービル

まるで木になる果実のような外観に、内装は宇宙船にいるかのようなSFチック。

メタボリズムの中核メンバーの黒川紀章さんの建築です。

彼らが提唱したメタボリズム、循環可能な建築を存分に感じさせてくれる名建築。
循環可能というのもこの建築はカプセルと言われる部屋が、取り替えできるのです。
そうやって血液のように循環させ新陳代謝を促すことにより、いつまでも老いない建築を作ったのです。

定期的に見学ツアーも行っているようで、建築マニアには眉唾物です。

ツアー内容のわかるリンクも貼っておきます。
https://www.nakagincapsuletower.com/

凄すぎてもう少しすると世界遺産になっちゃうかもしれませんね。

南船場UR都市機構 :安藤 忠雄

大阪には安藤忠雄さんの建築がたくさんあります。

安藤さんは住宅も数多く設計しているので、住める建築も多い。
プリツカー賞受賞者の建築に住めるなんてロマンがあります。

安藤建築設計室は大阪府と協力してUR建築に携わっています。
ご紹介するのは南船場UR都市機構

URということもあり、比較的お手頃な価格で巨匠の建築に住めます。
南船場UR都市機構は心斎橋や難波へのアクセスもよく立地もいいです。

大きなファサードに大胆に設計された天井開口からは光が差し込みます。
質の高い打ちっ放しのコンクリートに憧れませんか?

南船場(大阪府)|関西エリア|UR賃貸住宅
南船場のページです。UR賃貸住宅は礼金ナシ・仲介手数料ナシ・更新料ナシ・保証人ナシ。一人暮らしの方も子育てファミリーも、都心から郊外まで豊富な物件の中から抽選なし・先着順でお探しいただけます。

また自分でも名建築家の設計した家に住めたら、レポートしたいですね。
どこかで住める有名建築家の建築:海外編の記事も後に執筆します。

コメント