世界遺産

DIY

建築好き必見!おすすめのテレビ番組5選

日本の建築番組の魅力をお伝えします。建物の歴史や意義、建築家のエピソードを紹介。美しさや文化的背景を通じて、建築文化を深く理解できます。リフォーム番組もあり、理想の住まいを実現する過程を追います。日本の建築に興味のある方におすすめの記事です。
世界遺産

近代建築の三大巨匠:【 フランク・ロイド・ライト 】

フランク・ロイド・ライトとは? 「フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)」は、20世紀初頭に活躍したアメリカの建築家であり、モダン建築のパイオニア的存在として知られています。彼の作品は、自然と建築を融合させたオーガ...
世界遺産

現代建築の巨匠 レム・コールハースを読み解く!

レム・コールハースとは? 「レム・コールハース(Rem Koolhaas)」は、オランダ出身の建築家および都市論家です。 彼は、1975年に共同設立した「OMA(Office for Metropolitan Architecture)」を...
世界遺産

バロック様式を読み解く! 西洋インテリアの歴史

バロック様式とは? バロックは17世紀〜18世紀頃の絶対君主制のヨーロッパ各国で盛んになった豪華さを競う芸術様式です。 バロックとはイタリア語のバロッコ(いびつな真珠)に由来します。 ルネッサンスの厳格な規則性から離れ、有機的な流動感を強調...
世界遺産

ヨーロッパの建築様式を辿る!歴史が苦手でもスッキリ学べます。

ヨーロッパの建築様式を辿る!歴史が苦手でもスッキリ学べます。
世界遺産

近代建築の三大巨匠:【 ル・コルビュジエ 】

ル・コルビュジエとは? ル・コルビュジエ(Le Corbusier)は、20世紀を代表する建築家の一人で、スイス出身のフランスの建築家・都市計画家です。本名はシャルル=エドゥアール・ジャヌレ=グリ。 現代建築の父と呼ばれ、新しい建築様式であ...
世界遺産

ロココ様式を読み解く! 西洋インテリアの歴史

ロココ様式を読み解く! 西洋建築の歴史
世界遺産

目を引く奇抜なデザイン:フンデルトヴァッサーってナニモノ!?

どうもライターのせーちゃんです。 大阪にお住まいの方は見かけたことがあるかもしれません。 本日は奇抜なデザインのためユニバーサルスタジオシャパンと間違えて訪問されることもあるという舞洲ゴミ焼却場とその設計者フンデルトヴァッサーに迫ります。 ...
世界遺産

完成間近のサグラダ・ファミリア、建築家ガウディに迫る。

完成間近のサグラダ・ファミリア、建築家ガウディに迫る。